やっこです。

★「断捨離をするとやせる」って聞いたことないですか?

体重を記録しているメモ帳とペンは、

近くのメイクボックスで収納しています。
DSCN6712


そんなことあるのかな?と、

久しぶりに体重計に乗ってみたら

ナント!片づけをはじめる前の2月と比べて

5キロ減っていました!ビックリ。


現在の体重は、私の記憶の中では

十代最後と同じ体重。

その頃から、太っていたという。爆。

ギリ標準体重の重たい方です。←せめて言わせてー!汗。


新陳代謝が落ち切っている年代なので

痩せにくいハズなんです・・・。

何故?なぜ?


理由をいくつか考えてみました。


★食べたいモノを考えるより、何を捨てるかを考える時間が増えた

ふとした瞬間に

「何か美味しいモノ食べたいなぁ。何がいいかなぁ。」から

「ブログをやってるし、今日は何を捨てようかな?」と

考えることが変わりました。


★断捨離判断を出来る脳にする為に、食生活を変えた

断捨離前は、貧血で、生活に支障が出てき始めていました。

貧血で、ぼーっとしやすく、

思考能力や集中力の低下に悩まされていました。

断捨離で捨てるなどを筆頭に判断が出来るように

鉄分や、たんぱく質を多くとれるように食生活を改善しました。

結果、タンパク質と野菜重視の

糖質制限ダイエットの内容に近くなったのかも。


★捨てる時間を作るのに、食事メニューを定番化し、食事量が減った

捨てる時間を作ることで、

他の時間を見直すことに。

家事の時短のひとつとして、

貧血対策のメニューを徹底的に研究して

朝と昼のメニューの定番化しました。


栄養が十分取れているので

量が少なくても腹もちがよくなりました♪


★ビフォーアフターを記録していくことで、達成感があり、ストレス減少

ストレスで疲れて何か食べようというサイクルから

片付けのビフォーアフターを画像で記録したことにより

達成感が半端ないので、ストレスが減少しました。


★断捨離で余計なモノを買わなくなる

毎日捨てると、買う基準が出来て

余計なモノを買わなくなりました。

食事メニューの定番化すると、

冷蔵庫で保存しておく食料は

量と種類が決まってくるし

食べ物でも余計なモノを買わなくなりました。

冷蔵庫は、スッキリを保ち続けています。


うーん。

こんな感じですかね?

断捨離で、やせるってホントでした。

あービックリ。

新・片づけ術「断捨離」
やました ひでこ
マガジンハウス
2009-12-17

 本日も読んでいただいてありがとうございます!感謝です。

↓読んだよ!というお知らせに

バナーをクリックで

応援いただければブログ更新の励みになります♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ