やっこです。

スランプ脱出企画【1日1捨】の【ルール】

1日1捨を物置部屋をメインに

365日続けてリバウンド防止&片付け習慣づけます!


本日の1日1捨329【片づけしたら美髪に!?柘植のヘアブラシを探す旅編】

やっこです。

★汚髪に気づくきっかけは、「捨て」

艶がない

白髪が出始めた

髪の毛にうねりが出てきた

薄々は気が付いていましたが

ハッキリと、これはあかん!と思ったのは

DSCN3109

思わず髪の毛にこの粒々が残っているんじゃないかと探したら

普段加齢のせいだと思っていた汚髪とじっくりご対面。

DSCN3112

どうも髪の毛が、変にびよよーんと延びるなぁと思ったのですが

この粒々が取れるぐらい、ひっかかって

髪に負担がかかっていた疑惑。


加齢現象かと思っていたのが

それだけじゃなかった・・・・。


★劇的ビフォーアフター 汚髪→美髪(仮)へ

なんとか、いろいろあがいてみたら

こんなビフォーアフターに。
minibeforeafu

効果が凄すぎて自分でも笑ってしまうほど。



★問題が起きたら、数で解決

何か問題が起きたら

あきらめずだいたい100個やってみれば解決するだろうと

いうのが私の作戦。

汚部屋脱出もそう。今は365を目指してるけど。

とりあえず髪にいいこと100個は探してみようかと。

とりあえず、よいヘアブラシを探すのだ!


★柘植ブラシを探す

今のところ、木製の櫛が自分には合っていたので

プラスチックはやめて

柘植のヘアブラシを探すことに。

よく考えると、プラスチックは、作る時にバリがでるモノなので

目に見えない程度でも、ひっかかって、髪を傷めるのかな?

椿油をしみこませれば、

ヘアメンテナンスしながら、髪をとかせるし。


★とりあえず現物を試してみたい!

探してたどり着いたは
DSCN3521

東京の御徒町と秋葉原の間の線路下。

今、こんなアートショップスポットがあるのです。
DSCN3522

「めぐりて」さんという

日本の伝統工芸品を作っている5人の若者作者さんのお店です。


柘植のヘアブラシ。

DSCN3247


★つげ櫛工房 別府つげ工房さんはメンテナンスもしれくれる

ホームページで事前に

壊れたメンテナンスしてくれるのをチェック済み。

なんせ価格お高めのヘアブラシなので大事大事。


★ついにつげのヘアブラシをゲット!

直接買いに行っただけあって

店員さんにつげのヘアブラシのメンテナンス方法を

丁寧に教えてもらえました。

また、木製なので「濡らしてはいけない」などの

扱い方の注意事項も教えてもらえました。

事前に、つげのヘアブラシには、椿油をしみこませているそうです。

ありがたい。

手作りだけあって、1個1個背中の木目の個性があって

びっくり。
DSCN3252

なんせ、今まで適当に買っていたヘアブラシ。

片付けで、ここまでたどり着いている不思議。


★つげのヘアブラシを使ってみて
DSCN3255

歯の数が少ない分、髪の毛との摩擦が少なく

髪の毛に負担がかからないかも。

その割に、固いので地肌には

しっかり当たるので、マッサージ効果が感じられます。


まだまだ続きますが、長くなったので

今日はこの辺で。


【捨てたモノ】
DSCN3402

髪にゴワゴワのタオルも厳禁とのこと!

そして、気が付いたら歯が欠けてた木製の櫛。

こちらはリピート買い決定です。

大島椿 椿油100% 60ml
大島椿 椿油100% 60ml

柘植櫛 天然素材 本つげ櫛  ヘアーブラシ (箱付き)
柘植櫛 天然素材 本つげ櫛  ヘアーブラシ (箱付き)


本日も読んでいただいてありがとうございます!感謝です。

↓読んだよ!というお知らせに

バナーをクリックで

応援いただければブログ更新の励みになります♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ