やっこです。

今日は、【インスタントコーヒー詰め替え容器】です。


【ビフォー】インスタントコーヒーが、元の瓶に詰め替えられない理由

 DSCN2560

インスタントコーヒーを愛飲しています。

ガラス容器の紙蓋をこじあけて

片手でふりかけるようにして

インスタントコーヒーを入れています。

DSCN2544
 

紙を全部とってしまうと、ドバッと必要以上に出てしまい

スプーンを使わなくてはいけないのがメンドクサイのです。


インスタントコーヒーの詰め替えを買って

入れようとすると、この小さい穴では非常に入れにくいのです。


ので、いろいろ探してようやく落ち着きそうなのが

3COINS(スリーコインズ)300円のクリアボトル。

DSCN2525
 

たぶん水筒として発売されています。

なので、中蓋があるんです!

DSCN2526
 

このくらいの穴だとインスタントコーヒーの粒がいい具合に出れそう。

もちろん中蓋は、取れますので、インスタントコーヒーを詰める時は楽チン。 

普段は、蓋を閉めるので、湿気る心配はなさそうです。 

出れました♪

DSCN2547


【アフター】インスタントコーヒーをふりかけて、入れられます♪

DSCN2554
 
ひとまずこれで様子を見てみます。



↓よろしければバナーをクリックで

応援いただければブログ更新の励みになります♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ