やっこです。

今日は、冷蔵庫の野菜室です。

【ビフォー】

 DSCN3078

野菜室が、空っぽに近くなったので掃除のタイミング到来。

玉ねぎなどの野菜の皮がゴミ化。

お茶ポットの汚れが底にこびりついて汚れ化。

【中身を全部出し】

DSCN3080


中身を全部出してみました。ピントが合わない。

空っぽに。

引出しを丸ごと出して、キッチンで水洗い。

DSCN3083

ネットオークションの相場、統計、価格比較といえばオークファン

【アフター】

 DSCN3098

ポットの下には、とりあえず使い古したタオルハンカチを敷いてみました。

良さそうだったら、無地タイプのタオルハンカチを専用に買いたいと思います。

紙ペーパーでも良さそう。

これで掃除の【時短】になるはず。

DSCN3097


野菜は、個別にボックスにいれて

皮などのゴミが出ても掃除しやすいように。

あとネットで評判の、

野菜が長持ちする特別なビニール袋があってこれも使いたい。

これは、愛菜果というブランドです。

 

愛菜果の特徴

●老化促進ホルモンを吸着透過する大谷石粉末を使用←これが野菜の鮮度が長持ちする理由
●従来のポリエチレン袋とは違い適度な気体透過性・保湿性あり
●防雲処理を施しているので、水滴が付着しにくく、防腐菌の発生・増殖を制御
●水洗いをして汚れをとり、充分に乾燥させてから、再利用可


使用している大きさは、Lサイズです。

大は小を兼ねると思ったけれど、大きいです。


愛菜果の袋だけだと冷蔵庫の中が使いにくいので

袋の中に、使用していないタッパーを入れてみました。


玉ねぎは、本当は冷蔵庫に入れないらしいですが

食品を分散して収納していると管理がめんどくさいので

なるべく冷蔵庫に入れてます。

DSCN3096

これで鮮度が長持ちするので

野菜が無駄にならない【節約】できる野菜室になったハズ。


↓よろしければバナーをクリックで

応援いただければブログ更新の励みになります♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ