やっこです。

水回り掃除で、カメラを水没させました。

適当なカメラを買いました。

ああ、余計な出費が。(T T)

プチ再スタートがんばります。


★夏の大掃除とは

年末に大掃除をするのですが、

年末は仕事が忙しく

夏の暑い時期はひきこもりがちなので

夏に大掃除をやりたいと思っています。

大人の夏休みの宿題!?


【ビフォー】
 
実は、トイレの便器は、ダンナさんが

定期的に掃除をしてくれるので綺麗なんです。

 DSCN4195

いつもは、トイレの便座を上げているのですが

下げてビックリ。


※閲覧注意※

汚画像出現注意報なり。


DSCN4029


はい、今日は、トイレの蛇口です。

実は、二人ともトイレでは手を洗わず

トイレの後は洗面所で手を洗うので

いくら汚くてもキッチンの蛇口ほどは

凹まなかったです。←ええんか。
 

キッチンで免疫がついた!?←余計あかん。

DSCN4033

ググって、蛇口の緑色の結晶は、

緑青(ろくしょう)というそう。

昔は、毒性があったそうですが今ではないそう。

へぇぇ。


深刻なのは、心までブルーに汚す

黒カビなのだ。

DSCN4030
 

なので黒カビをターゲット。



【ひどい黒カビのそうじ戦略は?】

水垢やカルキなどのアルカリ性の汚れに効くのは酸性だそう。

クエン酸や、お酢もいいそう。

実は、ダンナさんがこれだけ掃除をしてこなかったし

私も掃除の記憶がないので10年物の汚れ。


ちょうど冷蔵庫にあった使わなそうなお酢があったので

断捨離もかねてお酢をエントリー。

DSCN4044
 

ひとまずお酢をキッチンペーパーに湿らせて

時間をかけて湿布していく戦略をとりました。




【アフター】

さすが、10年物の汚れ。

午前中は、2時間ほど湿布をして汚れを浮かせて

午後に出かける時に、



でも使ったペタッと貼れるクレンザーパッドで、こする。

これを繰り返すこと3回です。


こするのも、疲れすぎない程度にしていたのもあります。

湿布力すごいぞ。


そして、掃除は、アルカリ性やら、酸性の戦いなんだ。

化学なんだと。

夏の大掃除は、大人の学研気分。

ひとまず1個制覇~!

DSCN4193

あ、蛇口の緑青は残っていましたね。

つづく。



 ↓よろしければバナーをクリックで

応援いただければブログ更新の励みになります♪


にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ